営業部第6グループ 本山 拓也

2015年入社 営業職

Q1, 今どのような仕事をしていますか?

現在は主に自動車部品メーカー様の担当をしています。日々、お客様や仕入先様のもとに伺い、定期的な手配や新しい仕事の話、その他困りごとをお聞きして、解決に力添えできるよう尽力しています。



Q2, 仕事をしてみて難しいと思うことは?

お客様と仕入先様それぞれの要求が通らなくなった時です。例えば、お客様が急にある製品が必要になったが、仕入先様ですぐに作れない時。そこを何とかするのが商社の存在意義でもあるのですが、あくまで売り先であるお客様とモノを作って下さる仕入先様あっての仕事ですので、そういった状況は厳しく、解決するのは大変です。しかしそこを乗り越え、お客様から仕入先様から感謝された時は嬉しいですし、やりがいのある仕事だなと感じます。

Q3, なぜ、多くの企業から笹野マックスに決めたのですか?

取引先など人と人をつなぐ役割を持つ商社という仕事に従事したいと考え、就職活動をする中で笹野マックスに出会いました。社員数が多い会社より、入社後早くに責任ややりがいの大きい仕事ができること。何よりも説明会での「社員のしあわせを第一」にという社長の言葉に強く感銘を受けたことが入社を決めました。



Q4, 就職活動を行っている学生に一言お願いします。

まずは行動することが大事だと思います。ホームページや就職サイトだけでは分からないことがほとんどです。説明会やOB訪問など実際の会社や社員の雰囲気を感じることで良い部分、悪い部分に気づけることもあると思います。満足のできる就職ができるよう、まずは自分の目で感じて確かめてみて下さい。