キャリア採用

キャリア採用1
2020年入社 2年目
第一営業本部

I主任

キャリア採用2

転職を考えたきっかけ

商社営業として5年間勤めた中で様々な業務や後輩の指導、数多くの全国出張、転勤経験など、短い期間で濃い時間を過ごしてきました。
そのような日々を過ごしていくうちに転勤先から本社勤務に戻るタイミングと、自身の更なるステップアップとして違う業界へチャレンジしたいという強い気持ちが重なり、転職することを決めました。

キャリア採用3

入社した決め手

前職での経験を活かし役に立てるのではないか、チャレンジできる環境があるのではないかと思えたことが、入社を決めた理由になります。
前職では商社営業を行っており、お客様と仕入先様を繋ぎベストな提案を試行錯誤しながら実行してきたことや、新規事業の立ち上げに携わるなど、新卒入社した頃から様々な業務にチャレンジしてきました。
これらの経験が自身の強みであり、中途採用は「即戦力!」というイメージもあったので、笹野マックスにおいても役に立ち、活躍できるのではないかと思いました。実際に「即戦力!」になるにはまだまだですが・・・

キャリア採用4

入社してからの心象

事務処理や社内業務に関しては主にアシスタントの方から指導を受け、営業業務については、上長はじめグループの先輩方の指導などフォローしてくれる環境があります。そのような環境であることから、私は前職と全く異なる業界からの入社でしたが、日々学ぶことができ、任される業務量も増えてきました。
また、自身が担当するお客様は元上長が担当していたり、違う部署の方が担当していた実績があったりと経験豊富な先輩方が多いことも働きやすいと感じます。
他、笹野マックスならでは社員数規模であることから、グループが異なる先輩方と距離が近い分、質問し易く、自分次第では学びの機会は多くあります。

キャリア採用5

仕事のやりがい

担当するお客様が複数ある分、トラブルや交渉事が重なってしまう大変さもあります。しかし、お客様、仕入先様、笹野マックスのWin-Winのビジネスが行えた際には商社ならではのやり甲斐を感じます。
また、担当するお客様から信用して頂き、新しい引き合いから受注を獲得した際は微力ながら貢献できたと感じ、日々の業務の活力となります。

キャリア採用6

転職活動をしている人へ一言

私自身全く違う業種からの転職でしたが、新しいことを楽しみながら、スキルを身に付けられる会社だと思います。


若手社員座談会
笹野マックス
の1日